膝の痛みが続く場合は接骨院へ

文責:院長 柔道整復師 田之上哲人

最終更新日:2023年12月07日

1 膝に痛みが出る原因

 立ち上がったり歩いたりといった日常的な動作や、走ったりジャンプしたりするスポーツなど、膝は様々な場面で使われています。

 普段から当たり前のように使っている膝ですが、例えば運動中に膝に大きな負担がかかってしまった場合などに、お身体内部の組織が損傷して痛みが生じることがあります。

 また、膝をぶつけたなどの決定的なきっかけがあるわけではなく、継続的に膝を酷使することで痛みが出てくる場合もあります。

 スポーツをしている方は膝を痛めやすいとされますが、運動不足や加齢によって筋力が衰えることでも痛みが出てくることがあります。

2 痛みが出てきた際の対処方法

 膝を動かしているときに痛みが出てきた場合は、まずは安静にして膝を使わないようにすることが大切です。

 もし熱を持っていたり腫れたりしている場合は、冷やして様子をみてみるのもよいかと思います。

 しばらく安静にすることで痛みがなくなることも多いですが、膝を使うたびに痛みが出てくるなど不調が続いている場合は、一度状態をみてもらうことをおすすめします。

3 膝の痛みが続いている方はご相談ください

 階段の上り下りなどで膝が痛んだり、いつも通りに歩くことが難しかったりするなど、膝の痛みが続いていてお困りの方は当院へご相談ください。

 まずは膝の痛みが生じる原因をカウンセリングにてお調べいたします。

 膝関節の状態、また筋力の低下や身体の歪みがないかなどを確認し、一人ひとりに合った方法をご提案することで、膝の痛みの早期改善を目指します。

 骨盤などがずれている場合は手技による施術を行ったり、衰えた筋肉には電気機器を使用したりして、元の状態に戻すための施術を行います。

 膝の痛みが強い方にも安心して受けていただける力加減で施術を行いますので、安心して当院にご相談ください。

 痛みを早期に改善することはもちろん、今後膝の痛みが再発することのないお身体にすることを目指して、丁寧に対応させていただきます。

 
 

受付・施術時間

 
午前 -
午後 --

【月~金】

(午前の部) 8:30~12:00
(午後の部) 15:30~20 :00〈夜8時まで〉

(夜間の部) 20:00~22:00〈午後10時まで〉
★夜間の部は、交通事故患者(自賠責保険対応)様のみの対応となっております。

【土】
※完全予約制となっております。
午前8:30~午前12:00

【定休日】
土曜午後・日曜・祝日


※自費施術・徹底治療・交通事故施術【自賠責保険対応】によるケガは、予約制となっております。

所在地

〒475-0961
愛知県半田市
岩滑中町4-163

0120-893-019

お問合せ・アクセス・地図

PageTop