ギックリ腰

文責:院長 柔道整復師 田之上 哲人

最終更新日:2021年05月13日

★こんなお悩み(ギックリ腰系)ありませんか?|半田市 たのうえ接骨院

★下記のようなお悩み(ギックリ腰系)ありませんか?

☑重い荷物を持ち上げた瞬間、腰に強い痛みを感じ、ギックリ腰を疑っている

☑腰の痛みが強く、歩くことができない

☑ギックリ腰を繰り返してしまうのでなんとかしたい

☑レントゲン検査をして骨には異常なしと診断されたが、痛みが残っている

 

・突然動けないほどの強い痛みを感じる場合、少しずつ痛みが増す場合は、ただの腰痛と思わず、お早めに愛知県半田市岩滑のたのうえ接骨院へご相談ください。ギックリ腰によるツラい痛みの改善をサポートします。

★ギックリ腰とは?|半田市 たのうえ接骨院

・ギックリ腰について!

 

・ギックリ腰は、なりそうな前兆があり痛めた方や前兆など全くなく痛めた方と様々ですが、ギックリ腰の方に共通するのは「突如腰に激痛がはしって、痛くて動けない」この症状が一番多いです。そして、ギックリ腰患者様にカウンセリングで聴取すると、なる数日前から身体全体がつかれていたとか、ストレスが溜まっていたとか、なんとなくいつもと違う腰の状態だと感じていたと、多くの患者様がおしゃります。

 

・つかれた(疲労状態)腰の状態で無理な態勢を取ることにより、腰椎(腰骨)にある椎間関節に過負担がかかり、捻挫が起きることを“いわゆるギックリ腰”になったといいます。

 

・この腰の痛みの激しさから西洋では「魔女の一撃」と呼ばれています。院長も体験しましたが、まさに一撃でした!!

 

・重い荷物を持ち上げるなどして、腰に負担がかかったことでギックリ腰になるケースはもちろんですが、くしゃみや咳とかお辞儀をした瞬間や振り向いた瞬間など、些細な刺激でもギックリ腰になる方はいらっしゃいます。

★なぜ、ギックリ腰は起きてしまうのでしょうか?|半田市 たのうえ接骨院

・ギックリ腰になる原因について!

 

・重たいものを持ち上げたときに、腰に想定以上の負荷が掛かることで筋肉が損傷してしまうもの、長時間の運転やデスクワークで一日中座っている姿勢が多く、立ち上がった瞬間に腰椎(腰骨)にある椎間関節に過負担がかかり痛めてしまうものなど、様々な種類があります。

 

・ギックリ腰は前兆のない方も多くいますが、当院では必ず原因はあると考えています。

 

例えば・・・

仕事中に体の片側だけ多く使用し、身体がゆがんでいる

ポーツ時の一方向動作で、筋肉のバランスが崩れている

日常生活の悪い癖の積み重なりで腰の筋肉のコンディションが悪い

 

↑上記のようなことが積み重なって身体に負担を掛け続け、些細なことでも腰を痛めてしまうのです。

★ギックリ腰の放置リスクとは|半田市 たのうえ接骨院

・ギックリ腰の放置リスクについて

・「忙しいから」と言って放置して無理に日常生活を送ってしまいますと、軽いギックリ腰が悪化したり長引いてしまったりするリスクがあります。ギックリ腰になった場合は、第一に安静にする事、第二に可能であればアイシングを行ってください、そして早期に適切な処置を受けることが重要です。

 

放置すると、次第に痛みだけでなく、下肢にシビレが出てくることがある。

何度も繰り返し癖になる可能性がある。

施術を行っても症状が解消するのに時間がかかるようになってしまう。

腰部椎間板ヘルニアや“いわゆる坐骨神経痛”のような重い状態になる可能性がある。

 

↑ギックリ腰を放置すると上記のようなリスクがございます。

★ギックリ腰を改善するにはどのような施術が必要なのか?|半田市 たのうえ接骨院

・ギックリ腰を改善する施術方法について

 

・初日などの痛みが強い段階であれば、アイシングによって患部を冷やすことや、電療系の刺激の少ない施術が効果的です。電療系機械施術の中には、身体の深部に働きかけて痛みを改善させる効果があるものもありますので、そういった施術を受けられるとより早い改善が見込めるかと思われます。

 

・一週間から10日程度経って痛みが緩和してきた段階であれば、背中や腰回りを揉みほぐしたり、ストレッチのように身体を動かしたりする施術がおすすめです。

 

※ギックリ腰になってしまったからといって安静にし過ぎてしまうと、かえって回復が遅くなってしまうといわれていますので、無理のない範囲で身体を動かし患部以外の弱体化を予防しつつ、ギックリ腰によってこわばった筋肉を少しずつほぐしていくことが必要です。

★当院でのギックリ腰の施術とは?|半田市 たのうえ接骨院

◎たのうえ接骨院での”ギックリ腰”の施術内容について

 

・たのうえ接骨院では、ギックリ腰に効果的といわれている「電気機器施術」と「手技施術」の両方を受けていただくことができます。痛めたお身体の状態によっては初期から骨盤や首の骨にアプローチする場合もございます。

 

・ギックリ腰になったばかりで強い痛みにお困り悩みの方には、電気系の機械を用いて痛みの緩和を目指す施術を受けていただけます。痛みが落ち着いてきた段階の方や、ギックリ腰が再発しそうなので予防したいという方には、手技によって腰回りの筋肉を揉みほぐしたり、関節の不調を調整したりする施術をご提供いたします。

 

◎知多半島の半田市岩滑のたのうえ接骨院には、ギックリ腰の痛みに悩む方が多く訪れます。当院では全ての腰痛に対して同じ治療を行うのではなく、患者様の感じている症状はもちろんのこと、生活環境や年齢性別を含めた情報をカウンセリングでお聞きし治療に生かします。また対処療法ならないよう根本原因を探し出し、親切丁寧かつ分かりやすい説明と提案のち、痛みが出ている部分以外・・・つまり骨格のねじれの調整、自律神経を整えながらトータルの徹底治療を行うことで、痛みを繰り返さない体作りを目指し、施術を実施しています。

 

◎1日も早く患者様の心と体が回復することを願い、サポートするのが当院の使命だと思い毎日施術を行っています。そして、親切丁寧かつ分かりやすい説明を心掛けていますので、辛い痛みを抱えている方は我慢せず、知多半島のほぼ真ん中に位置する半田市たのうえ接骨院にご相談下さい。

受付・施術時間

 
午前 -
午後 --

【月~金】
午前8:30~午前12:00
午後3:30~午後 8 :00
【土】
午前8:30~午前12:00
【定休日】
土曜午後・日曜・祝日

★交通事故施術(むち打ち症など)・平日夜10時まで対応しています。

★たのうえ接骨院公式line始めました!
LINEによる予約時間の変更可能

※自費施術は完全予約制

所在地

〒475-0961
愛知県半田市
岩滑中町4-163

0120-893-019

料金表・お問合せ・アクセス

PageTop