ばね指

文責:院長 柔道整復師 田之上 哲人

最終更新日:2021年08月01日

★ばね指の症状で、お悩みではありませんか?|半田市 たのうえ接骨院

こんな症状(ばね指)ありませんか?

☑指に力を入れて曲げると、何か引っ掛かる!

☑手のひら側の指の付け根を押すと、激痛が走る!

☑縫物をしていて指先に力を入れると、指が痛い!

☑お風呂に入ると指の症状が和らぐ…。

☑朝、指先が固まって動きが悪い…。

 

・上記のようなばね指の症状でこのようなお悩みのある方は、愛知県半田市岩滑のたのうえ接骨院にご相談ください。ばね指による辛い痛みや不快感の改善をサポートします。

★ばね指について|半田市 たのうえ接骨院

ばね指とは?

・手指には、指の関節を曲げるためのスジ(屈筋腱:くっきんけん)と、その指のスジの跳ね上がりを抑えている腱鞘(けんしょう)と呼ばれる組織があります。スジを包んでいる腱鞘(けんしょう)が何らかの原因で厚みを増していくと、次第に屈筋腱が腱鞘により周りから締め付けられて、スジ(腱:けん)の動きが悪くなります。また、スジ(屈筋腱:くっきんけん)じたいが太さを増して、動きが悪くなる場合もあります。

 

・腱(スジ)が腱鞘(トンネル)に引っ掛かり、指に力を入れた際にその引っかかりがはずれ、この現象が、バネが弾けた状態に似ているため、ばね指といわれています。

 

・通常、手をよく使う仕事をお持ちの方や、スポーツによる手の使いすぎ(オーバーユース)で発生します。女性に多く、特に更年期の女性や産前・産後に多発する傾向にあるので、女性ホルモンのバランスが示唆されています。

 

・また、糖尿病の方も多発傾向にあり、整形外科リハビリテーション科勤務時は、多指にばね指を発症している方は糖尿病が持病を持っている例を、よく拝見しました。

★院長が考える、ばね指がなかなか改善しない理由|半田市 たのうえ接骨院

・ばね指がなかなか改善しない理由①…姿勢が悪く歪みが出ているなどお身体のバランスが崩れてしまっている状態で手指を酷使し使い続けることにより、一点に負荷がかかっているため改善しない場合。

 

・ばね指がなかなか改善しない理由②…悪姿勢が影響し呼吸が浅くそれにより自律神経のバランスを崩し、ひいてはホルモンバランスにも影響が及ぼされている場合。

★当院でのばね指に対する施術方法|半田市 たのうえ接骨院

・半田市のたのうえ接骨院では、痛い指の部分の施術はもちろん、影響している前腕部の筋肉にもアプローチします。

 

・姿勢やお身体表面の硬さが影響している場合は、根本原因である骨格や呼吸法にアプローチし、姿勢や呼吸が正しくなることで歪みにくいお身体となり、疲れにくく動きやすい痛みが出にくい状態を目指します。

 

・当院では、丁寧なカウンセリングと検査によりばね指の原因を特定し、施術計画を立てます。そして、ばね指の原因や施術方法についてご説明をしたうえで、実際の施術に入ります。

 

・たのうえ接骨院ではばね指痛の原因となる筋肉のこわばりを、手技や電気、温熱などの施術方法によってほぐします。また、歪みが生じている場合には、その部分に対し整復を行います。必要に応じて日常生活の送り方などもアドバイスさせていただき、今後ばね指が出ないお身体になっていただくことを目指します。

★ばね指でお困り方へ|半田市 たのうえ接骨院

※少しでも早く、ばね指のつらい痛みや不快感を改善すること、痛みが長くお身体に残らないようにすることを目指し、丁寧に施術やアドバイスをさせていただきますので、半田市や院の北側にあたる阿久比町、常滑市(当院より西方面)、武豊町(当院より南方面)で、ばね指にお悩みの方はたのうえ接骨院まで!

★★公式LINE予約orフリーダイヤルにてご相談ください。

受付・施術時間

 
午前 -
午後 --

【月~金】
午前8:30~午前12:00
午後3:30~午後 8 :00
【土】
午前8:30~午前12:00
【定休日】
土曜午後・日曜・祝日

★交通事故施術(むち打ち症や交通事故によるケガ
など)は、平日夜10時【22:00】まで対応しています。

※自費施術・交通事故施術【自賠責】によるケガは、密を避けお待たせしないよう完全予約制となっております。

所在地

〒475-0961
愛知県半田市
岩滑中町4-163

0120-893-019

料金表・お問合せ・アクセス

PageTop