眼精疲労【頭・肩に関するお悩み】

文責:院長 柔道整復師 田之上 哲人

最終更新日:2022年06月23日

★こんなお悩み(眼精疲労)ありませんか?

お悩み(眼精疲労)ありませんか?

 

☑目がかすみ、首の後ろ側や肩が重ダルイ

☑目薬を頻繁にさしているがピントが合いにくい

☑デスクワークをしていると目の奥が痛み作業がはかどらない!

☑目を動かすとチクチク、ズキズキと痛む

☑顔や側頭部が緊張し筋肉が張る

☑目が疲れる・ライトがまぶしい・ドライアイがある…。

 

※ 「眼精疲労」は、目を使いすぎることで、毛様体筋という目のレンズを調整する役割を持つ筋肉に疲労がたまってしまうことで生じます。

 症状が悪化してしまう前に適切な施術を受けることが大切です。

 

 まずは眼科を受診し、異常がない場合に当院へ!

 

・上記ようなお悩みのある方は、早めに当院へご相談ください。

 つらい症状の改善をサポートします。

★眼精疲労の予防と対策について

眼精疲労を予防するには!

 

・眼精疲労かもしれないと感じたときは、まずは目を休ませることが重要となります。

 パソコンやスマホを使用した際は、できれば1時間経つごとに5分程度の休憩を挟むのがよいです。

 夜寝る際も、最低でも寝る30分前にはスマホ画面やパソコンモニターからの光(ブルーライト)を受けないようにすることが大切です。

 

眼精疲労対策について!

・お仕事等でパソコンを使用する方も多いかと思います。

たとえば作業の順番や方法を工夫してみたり、スマホのタイマー機能を活用して目を休める時間を確保するといったことを行ってみるのもよいかと思います。

 また、目を乾燥させないことも重要ですので、目の周りを温めたり冷やしたりして、血流を改善しましょう。

 その他にも、ストレスが溜まらないようにすることも大切です。

★当院でできる眼精疲労の施術とは?

当院でできる眼精疲労の施術について

 

・眼精疲労からくる目の症状に対しては、目に有効なツボにハイボルト施術や側頭骨周りの筋肉や筋膜へのアプローチを行い症状の改善を図ります。

 

・セルフケアをしてもなかなか改善されない痛みや疲れがありましたら、いつでもご相談ください。

 初期は強い刺激ではなく、心地よいと感じていただけるような力加減で施術を行ってまいりますので、ご安心ください。

 適切な刺激の施術を行うことでお身体の状態を整え、痛みを繰り返さないように努めます。

 

※ 少しでも早く、眼精疲労の症状を改善することに全力を尽くします。

  親切丁寧に施術をさせていただきますので、眼精疲労の症状でお悩みの方は当院までご相談ください。

症状別メニュー
(目次)

症状別メニュートップ

受付・施術時間

 
午前 -
午後 --

【月~金】
午前8:30~午前12:00
午後3:30~午後 8 :00

★交通事故施術、平日夜10時【22:00】まで予約対応しております。

【土】
午前8:30~午前12:00

【定休日】
土曜午後・日曜・祝日


※自費施術・徹底治療・交通事故施術【自賠責】によるケガは、完全予約制となっております。

所在地

〒475-0961
愛知県半田市
岩滑中町4-163

0120-893-019

料金表・お問合せ・アクセス

PageTop